プリント基板設計、プリント基板製造/三智電子

プリント基板設計プリント基板製造部品実装、電子回路設計等、基板の設計、製造を行っております。

三智電子株式会社

〒312-0041
茨城県ひたちなか市西大島
1-9-45 MD site 5F

TEL 029-271-2030
FAX 029-271-2031

プリント基板設計、プリント基板製造、部品実装、電子回路設計等、基板の設計、製造を行っております。

電子回路設計

各種企画により研究開発、電子回路設計、機能設計及び機能確認、
ソフトウェア開発をトータルでバックアップ致します。

プリント配線基板パターン設計

アナログ基板、デジタル基板、面付基板、片面から多層板にいたるまで、あらゆるプリント配線板のパターン設計をいたします。
お客様のご希望に合わせた納期、媒体にて納品いたします。

短納期を実現する設計体制

短納期を実現する為には効率良く作業が進めることが重要です。その為にはお客様との密なコミュニケーションを取ることが何よりも大切です。お客様の意図を理解し進める事が短納期に繋がって行きます。

《同時並行設計》

最新のCADを使い分担設計での工数を縮めて行きます。今までは回路的に分割を行いCADの特徴を生かして各設計者が1枚の基板設計を行う為の事前準備が必要でした。そこで弊社ではその事前準備の部分も短縮が出来ないかと思いましたので、新しく同時並行設計環境というシステムを導入しました。このシステムを導入したことで事前準備の部分を無くし1枚の基板データに各設計者が同一の基板データにアクセスして設計を行う事が出来ますので、設計期間の短縮が可能になります。

《2交替設計》

同時並行設計をした上に更に納期を早めたいという場合には昼夜交替設計を行い、可能な限り工程を縮めて行きます。交替設計では同等レベルの設計者が同じノウハウを持ち設計を進めます。設計者が同等レベルでないと仕上がりにムラが出てしまい、性能にも大きな影響を及ぼす結果となります。
交替時には充分な時間を取りお互いの設計思想の統一を図ります。

『短納期対応』

パターン設計から、試作基板、部品実装まで、超短納期で対応します。
[短納期事例紹介] ご注文から納品までの目安
部品点数130点 550ピンクラス 2層基板 実装台数5台前後 4日目に出荷

その他にも様々な対応をしておりますので、是非一度ご相談下さい。

地域密着型サービス

お客様のニーズに合った満足の行く地域に密着し、関東・北陸・東北を中心に営業活動を積極的に展開しております。お客様の所には出来るだけ早くお伺いし、お客様のお話を直接お聞きする事に努めています。基板 設計という観点からのご提案もその場で可能になりますので安心と満足を提供できます。
また、指示書を作成している時間がない、意図が電話やメールでは中々伝わりにくい時などという問題はよく ある話です。お越し頂き一緒に直接画面を見ながら設計の最終の詰めをして頂くこともお応えできます。 どうぞご遠慮なくお申し付け下さい。
常にお客様への感謝の心を忘れずに弊社にしか出来ないサービスを提供して行きたいと考えております。

Copyright 2008 Misatodenshi All rights reserved.